研修詳細

研修名 原子力工学基礎Ⅰ
機関 岡山大学
年度 2017年度 予定/実績 予定 レベル 上級
研修形態 講義 使用言語 日本語 定員 20
科目分野 基礎 (基礎科学(放射線基礎等))
実用炉技術 (原子力工学)
管理 (放射線防護)
管理 (環境放射能モニタリング)
概要 本講義は全国国立7大学を結ぶネット教育により実施される。その概要は、放射線については、その基礎を始めとして、放射線計測、自然放射線や環境における挙動、生物学の基礎知識や生体影響、低線量放射線の健康科学等を、また、原子核については、その基礎的な性質を始めとして、核反応、核分裂、核変換に加えて、原子炉の仕組みや原子力発電プラント迄、幅広い知識と最新の技術知見を学ぶ。将来、原子力に係る専門的知識の習得や専門的研究を行う場合に役立つ基礎的素養として企画している。
取得できる資格や目標とする資格
費用
問い合わせ窓口 岡山大学耐災安全・安心センター 086-251-8059
Center for Safe and Disaster-Resistant Society
対象者 大学生(理系院生)
対象国 日本
開催日・地域1 開催日 2015/4-2015/7頃
開催期間 4ヶ月(毎週金曜日)
開催地域 岡山県
備考
ID:S000001080

     このページをPDF出力
検索システムトップ
研修検索
研修科目-対象者-レベル相関表
活動予定表
施設検索
講師在籍状況

TOPへ戻る