研修詳細

研修名 原子炉および燃料に関するリスクとその制御を体得する研修
機関 日立GEニュークリア・エナジー(株)
年度 2019年度 予定/実績 予定 レベル 中級
研修形態 講義
実習
インターンシップ
使用言語 日本語 定員 10名(各回)
科目分野 基礎 (基礎科学(放射線基礎等))
実用炉技術 (原子力工学)
基礎 (基礎工学)
安全・緊急時 (緊急時対応)
管理 (放射線防護)
核燃料関連 (核燃料、燃料サイクル)
安全・緊急時 (安全)
安全・緊急時 (安全文化)
概要 1. 確率論的リスク評価(PRA)研修:BWRの安全設備に関する講義、PRAに関する講義、PRAの実習、リスク情報活用の実習
2. シミュレータ研修:シミュレータ設備並びにBWR主要系統・設備の実習、過渡事象等の実習、過酷事故の実習
3. 燃料のリスクを知り、その対応策を体得する研修:燃料とそのリスクに関する講義、未使用ウラン燃料を用いた実習、使用済ウラン燃料を用いた実習、自然放射線核種検出の実習
取得できる資格や目標とする資格
費用 無料
問い合わせ窓口 日立GEニュークリア・エナジー株式会社
事業企画本部 原子力広報・渉外部
平林 集(ひらばやし あつむ)
070-4834-0214
対象者 大学生(理系院生)
大学生(理系学部生)
対象国 日本
開催日・地域1 開催日 2019/8頃
開催期間 5日間
開催地域 茨城県
開催日・地域2 開催日 2020/2頃
開催期間 5日間
開催地域 茨城県
備考 ・本研修はインターンシップとして大学の単位取得が可能な場合があります。
・本研修は、文部科学省「国際原子力人材育成イニシアティブ事業」の補助を受け、東京大学、茨城大学、㈱日本核燃料開発と連携して実施するものです。
ID:S000001453

     このページをPDF出力
検索システムトップ
研修検索
研修科目-対象者-レベル相関表
活動予定表
施設検索
講師在籍状況

TOPへ戻る