研修詳細

研修名 原子力プラント安全コース
機関 (財)若狭湾エネルギー研究センター
年度 2018年度 予定/実績 予定 レベル 中級
上級
研修形態 講義
実習
見学
討論会
使用言語 英語 定員 10
科目分野 基礎 (基礎科学(放射線基礎等))
実用炉技術 (設計計画建設)
実用炉技術 (原子力発電実務)
安全・緊急時 (緊急時対応)
管理 (放射線防護)
管理 (環境放射能モニタリング)
廃棄物管理 (放射性廃棄物管理)
法令政策 (法制度)
法令政策 (セキュリティ・セーフガード・保障措置)
核燃料関連 (核燃料、燃料サイクル)
安全・緊急時 (安全)
安全・緊急時 (安全文化)
管理 (人材育成)
概要 福島第一原子力発電所事故の教訓、原子力の安全対策、福井県の原子力政策、地元理解活動等の講義、施設見学、討論会
取得できる資格や目標とする資格
費用
問い合わせ窓口 (公財)若狭湾エネルギー研究センター福井県国際原子力人材育成センター国際人材育成グループ
 0770-24-7272
対象者 研究機関・大学等の研究者
行政機関(規制機関)の従業者
行政機関(一般)の従業者
その他(アジアの原子力導入予定国)
対象国
開催日・地域1 開催日 2018/10-2018/11頃
開催期間 4週間
開催地域 福井県
備考 【対象国】アジア12ヶ国
(バングラデシュ、中国、インドネシア、カザフスタン、マレーシア、モンゴル、フィリピン、スリランカ、タイ、トルコ、ベトナム、サウジアラビア)
ID:S000000744

     このページをPDF出力
検索システムトップ
研修検索
研修科目-対象者-レベル相関表
活動予定表
施設検索
講師在籍状況

TOPへ戻る